広島から個人手配で台湾旅行④お寺&占い編

行天宮の彫刻

こんにちは、TOEICコーチのJunです。

今回の台北旅行の一番の収穫は、この記事で紹介する占いでした。

悩みを相談したわけでもないのに、今の私に必要な、びっくりするほど的確なアドバイスもらえたんですΣ(・□・;)

ということで、この記事では、台北のお寺と占いを紹介したいと思います。

台北最古のお寺 龍山寺

龍山寺 正門

龍山寺(ロンシャンスー)は、「広島から個人手配で台湾旅行②観光編」で紹介した、故宮博物館や中正記念堂と並んで有名な観光名所です。

正式名称は「艋舺龍山寺(マンカーロンシャンスー)」、艋舺は現在の萬華地区の意味で台北発祥の地と言われています。
中国大陸の福建省から人々が艋舺に移住してきた当時、生活環境が悪く疫病が流行したため、神のご加護と平安を祈る為に1738年に建てられたのが龍山寺の始まりでした。

WBF 

龍山寺駅から徒歩5分で、アクセスの良い所にあり、縁結びや学業、健康、子宝、商売繁盛など、色々なご利益があるとか。

まず、前門の龍の彫刻達に目を奪われました!!

龍山寺 正門の彫刻

そして、右手の入口から入り、本殿へ。本殿に祀られている「聖観世音菩薩」です。

聖観世音菩薩

台湾式の参拝方法は、独特で、面白いのが、お願い事の前に、神様に自己紹介(住所・名前・生年月日)をする必要があるんですΣ(・□・;)

詳しい参拝方法は、今回の旅行のために購入したこちらの本を参考に。

そして、後殿には、 道教の色々な神様が祀られています。

私は、自分や生徒さんのTOEICのスコアの向上のために、迷わず、知恵と学問を司り、学力向上や、合格祈願にご利益がある「文殊菩薩 」をお参りしました。

文殊菩薩

私が行ったような、めちゃくちゃ蒸し暑い日には、 前殿の右となりににある 「門前の滝」 にも癒されますよ。こちらもパワースポットだとか。

門前の滝

商売の神様 行天宮

お参りする女性

行天宮(シンティエンゴン)は、商売の神様として有名なお寺で、三國志の「関羽」を主神として祀っている寺院です。

商売や仕事の成功を頼むならこちらの神様ということで、最初から、龍山寺よりこちらの寺院を楽しみにしていたのですが、私は、見た目の感じも行天宮のほうが、好みでした。

行天宮の正面

行ったのが、土曜日だったので、かなり人も多かったですが、綺麗に整備されたお寺で、「洗心」と書かれた手洗い場もとても綺麗!!

早速、お参りに行きたいところですが、まずは、お参りする順番とお参りの方法を書いた、看板を探しましょう。

というのも、行天宮は、神様にお参りする順序があるんです。

ボランティアらしき、案内の人がいるので、すぐにわかると思います。

お参りする順番①〜④までで、まず前殿に向かい「①玉皇大帝」を敬拝します。次に正殿に向かい「②五聖恩主(正面)」を敬拝します。

五聖恩主

そして、「③関聖太子平(右側)」を敬拝し、

関聖太子平

最後に「④周倉恩師(左側)」を敬拝します。

看板の図のとおりにお参りするだけなので、思ったより簡単♪

お参りのやり方は、龍山寺の時と同じなので、自分の自己紹介を忘れずにしてくださいね。

そして、せっかくなので、おみくじも引いてみました。

といっても、日本のおみくじとは少し違って赤い三日月形の木片を投げるところから始めます( 三日月形の木片は、境内のかごにあり、それを投げている人が沢山いるのですぐにわかると思います)

その手順は・・・

①まず、神様にくじを引いていいかを決めてもらいます。
その方法は、神様に「名前・生年月日・住所・お願い事」を伝え、三日月形の木片を2つ床に投げます。
②その木片1つが表で、もう1つが裏面がでたら、神様がおみくじを引くことを許してくれてるそうです(3回まではチャレンジOK)
③神様からお許しをもらったら、 境内にある長い木が沢山入った大きな缶を見つけ、その中から棒を1本抜き、その棒に書いてある番号を覚えます。
④そして、行天宮の中にある事務所に行くと、番号の書いてある引き出しがあるので、その中の紙を一枚受け取ります。

私もやってみたのですが、ラッキーな事に、1回目で、神様におみくじを引くお許しをいただけました。

そして、おみくじの棒を引いたのですが、最初、その棒を持って、事務所に行く必要があると、勘違いしてて、棒を持ち出そうとしたら、周りにいた、台湾人のおばちゃんたちに、めちゃくちゃ注意されました。

中国語だったので、何を言っているかわからなかったのですが、注意されているのはよくわかりました(笑)

くれぐれも、棒は持ち出さないように、気を付けてくださいね。

引いたおみくじがこちらです

Google先生に翻訳してもらったのですが、結局意味がわからず・・・

おみくじ

もし、誰か意味がわかる人がいたら教えてください(;^_^A

お参りを無事に済ませると次は、占いです♪

日本語OKな占い師  洪雨辰先生

占い横丁

行天宮の地下道には「占い横町」というのがあって、沢山の占い師さんがお店をだしています。

台北の占いって、「飯島愛さんが、亡くなるのを予言した占い師がいた話」を聞いてから、勝手に、よく当たるイメージがあったので、今回の旅行では、占いは、結構楽しみにしていました。

そして、事前に調べて、ネットで評判のよかった、 「洪雨辰先生」に占ってもらうことにしました。

ここで、一つ裏技が。

洪先生の占いは、だいたい15~20分ぐらいなんですが、私も夫も待つのは、大嫌いなので、そこで、利用したのがホテルの「コンシェルジュサービス」です。

台北って、英語が通じるイメージだったのですが、行ってみると、ホテルや空港以外では、英語は、あまり通じないんです。

電話で、いろいろ予約したくても、中国語は、まったく話せない。そこで、思いついたのが、 ホテルのコンシェルジュに頼むこと。

今回の占いも含めて、「足つぼマッサージ」や「人気のレストラン」など、行きたい場所の電話番号と予約の希望時間を紙に書いて、「予約をしたいのですが、中国語が話せないので、代わりに予約してもらえませんか?」と英語で、頼んでみました。

コンシェルジュの方は、快く引き受けてくれて、サクサクと中国語で全て予約してくれたんですよ。

おかげで、今回の旅行では、占いもレストランもマッサージも待たされることなく、ストレスフリーの旅行でした。

ちなみに、泊まったホテルは、マリオット系列の「コートヤード台北」で、spgカードのマイルを使って無料で泊ったので、お得感がさらに倍増です。
※SPGカードについて説明すると、長くなるので、興味がある方は、直接、お問合せください。

前置きが長くなりましたが、予約した時間に、洪先生のお店に行くと、中には、占い真っ最中の親子と、待っているお客さんが1人いました。

10分ぐらいまって、親子の占いが終わったので、予約していたことを告げると、直接お店で待っていたお客さんより予約を優先してもらえました。

やっぱり、予約をしていて良かったです。

ちなみに、予約などの問い合わせ先は、こちらを「台北・行天宮地下で洪雨辰先生に占いをしてもらった感想」参考にさせて頂きました。

日本の占いでは、通常こちらから、悩みを相談するのですが、 洪先生の場合は、名前と生年月日(時間も聞かれました)を告げると、こんな風に謎のピンクの紙を記入しながら、一方的に話し始めます。

占いの紙

まず言われたのが、「頑固、頭がいい、専業主婦は、絶対ダメ。頭を使っていないとノイローゼになる、資格を持ってする仕事がいい・・・」

いきなり当てられて、思わず笑ってしまったのですが、確かに、私にとって頭を使って仕事をしたり、勉強することは、ストレス発散になっていて、以前、こんな記事も書いていました「【悩みの多い人必見】英語を勉強することの意外な効能!!

それに、資格の勉強も大好き!!

それ以外にも、言われたことがほとんど当たっていて、そして、最後のとどめの言葉が、「生まれたところは、良くない。故郷では運気があがらないので、絶対に住まない方がいいということでした(;^_^A」

私の「プロフィール」を読んだことがある人なら、この言葉がどれだけ当たっているか、わかってもらえると思います(笑)

それ以外にも、幸せになるための的確なアドバイスも沢山もらいました。

そして、今回占いを受けた一番の収穫は、過去自分がしてきた選択を肯定できたことです。

例えば、結婚。「結婚相手として今の夫で良かったのか?」と疑ったことはありませんが、夫と付き合っていたために、アメリカ留学を途中で断念したので、「あのままアメリカに住んでいたら、どんな人生だったんだろう」と思うことは、多々ありました。

しかし、洪先生に「あなたはもともと結婚運が弱い、今の夫で、なかったら、離婚している、夫はあなたの恩人です」と言われて、あの時、アメリカではなく、夫を選んでやっぱり、間違いなかったんだと確信できました。

そう言われれば、学生の頃、夫と付き合っていた時、父に「〇〇君(今の夫)と結婚するのか?」と聞かれて、「そんな事、わからない」と答えると、「お前みたいなワガママな娘、〇〇君以外、結婚なんかできないだろ」と言われたことを思い出しました。

その時は、父は私の何十倍ももワガママな人だったので、「そんな事、あなたにだけは言われたくない」と思いましたが(笑)

私の後は、夫も占ってもらい、もともと占いなんか信じないタイプの人ですが、あまりにも言われたことがあたっていたので、珍しく占い師さんのアドバイスを実践してみると言ってましたΣ(・□・;)

大きな悩みがなくても、何か日々の生活で「もやっと」している感じがする人は、是非、洪先生に見てもらってください。前向きに生きれるようになれますよ♪

ちなみに、占いは音声を録音してもOKなので、携帯で録音して、あとで聞いてみることをオススメします。

そして、 「広島から個人手配で台湾旅行⑤九份編」に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください