広島から個人手配で台湾旅行⑤九份編

九份の街並み

こんにちは、TOEICコーチのJunです。

私の中の台湾のイメージは、「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われる、九份の街の風景です。

最初は、九份で1泊しようとも考えたのですが、スーツケースを持って移動するには、交通手段が微妙だったのと、宿泊先もイマイチだったので、悩んでいたところ、「kkday」で、こんなツアーを見つけて、申し込むことにしました。

【台北出発】九份・野柳・十分観光1日ツアー(お茶セットプラン選択可)

しかも、Englishガイドなら、9時間のバスツアーで、たった1,850円なんです!!(ちなみに、お茶セットプランなら、3,683円です)

では、どんなツアーだったかというと・・・

ツアーの具体的な内容は?

まず、ツアーの内容は、ざっと、こんな感じ。

①台北駅に集合
②野柳で観光
③平渓十分老街で、天燈(ランタン)をあげたあと、各自で昼食
④九份老街で、観光&九份海悦楼茶坊・お茶セットをいただき
⑤台北駅で解散です。

平日なら、 十分の滝にも行くらしいのですが、私達は、申し込んだのが日曜日だったので、交通状況の都合で、滝には、いけませんでした。

そして、ツアーを申し込むときに、一番心配だったのが、バスの大きさです。

というのも、結構酔いやすい体質のうえ、九份までの道のりは、山道も多かったので、マイクロバスみたいだったら、どうしようと心配しましたが、(決して、新しくはなかったですが)ちゃんとした観光バスで、ほっとしました。

kkdayのバス

台北駅で待ち合わせ

kkdayのアプリで、ツアーを申し込んだ後、スケジュールと待ち合わせの書いたメールが届き、当日、その待ち合わせ場所に、集合します。

この待ち合わせ場所なんですが、台北駅は、思ったより広くて、Exitも沢山あるので、心配な方は、事前に確認しておいた方がいいかも。

基本的には、メールの地図に書いてあったとおり、「Exit South 1」を目指して行かれるとOKです。

ちなみに、地図にあるセブンイレブンは、駅構内にあるものなので、グーグルマップでは、出てきませんでした。あと、「POST」は、文字通り、駅構内に設置してある、ポストです。

私達は、朝食をとるために、少し早めにでたので、待ち合わせ場所に、余裕で間に合いました。ただ、日本人の感覚で、kkdayのスタッフが、遅くとも20~30分前には来ると思ったのに、なかなか来ない事に、多少不安になりましたが(笑)

早めに集合場所についた人は、待ち合わせ場所の1階から、エスカレーターで、地下に降りてもらうと、座れる椅子があるので、そこで、待つのがオススメです。

集合の10分前に、 kkdayのガイドさんがやってきて、メールの予約番号を見せると、今回のツアーの目印になるシールをつけてくれました。

この日のツアーは、観光バスが2台で、1台は、中国語のガイド、もう1台は、英語ガイド。

ガイドさんの指示に従って、観光バスに乗り込み、ツアー出発です。

野柳地質公園

野柳地質公園

台北駅から、車で揺られること、50分、最初に付いた観光地は、「野柳地質公園」。

私も、今回初めて知ったのですが、この公園、野柳岬にあり、 女王の頭部に似ているということで、「クィーンズヘッド」と言われる、奇形岩があることで、有名な観光スポットです。

私の中では、以前旅行でいった、オーストラリアのパースにある、(あれは、砂漠でしたが)ピナクルズのようなイメージでした。

ここで、注意点が!!こちらの公園の入場料は、料金の中に入っていませんので、公園に着く前に、バスの中で入場料「80元(300円ぐらい)」を徴収されあます(カードは使えません)。

野柳地質公園では、1時間ぐらい、自由行動なのですが、その流れはこんなかんじでした。

まず、最初に、バスの中で、集合時間を告げられ、公園に着くと、ガイドさんが、まとめて入場料を買ってきて来てくれます。そして、その後、ガイドさんと一緒に入場し、公園の中で、解散。

野柳地質公園の中はというと、百聞は一見に如かずということで、写真をどうぞ(^^♪

野柳岬
奇形岩たち
橋
クイーンズヘッド
クイーンズヘッド

基本的には、楽しかったのですが。この日は、天気も良く、時間帯的にも日差しがかなり、強かったうえ、台湾は、とにかく湿度が高いので、感想は、「とにかく、暑かった」でした(笑)

涼しいバスの中に戻り、次は、平渓十分老街まで、1時間ぐらいのドライブです。

十分では、願い事を書いた、天燈(ランタン)をあげるので、この1時間は、願い事を考えるのにちょうどいい時間でした。

写真も多くなったので、続きは、「広島から個人手配で台湾旅行⑤九份編つづき」へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください