”英語”も”外見”も見た目(きれいな発音)が大事なんです!!

英語も見た目が100パーセント

少し前に、「人は見た目が100パーセント」という桐谷美鈴さん主演のドラマがやってましたが、やっぱり見た目って大事だと思います。

というのも、「メラビアンの法則」によると、人の印象は、出会ってわずか3秒で、決まるとか。

ちなみに、この記事の最初の写真も見た目が綺麗なので思わず選んでしまいました(笑)

では、英語についてはどうでしょうか?

英語もやはり見た目(綺麗な発音)が大事だと思いますか?

続きを読む

広島カープで英語の勉強をしてみる!!

西日本豪雨災害、広島のいま

私の住んでいる広島では、つい1週間前まで、全国的に広島カープの人気が急上昇したおかげで、広島駅は、平日でもカープの赤いユニフォームを着た人や観光客でかなりにぎわっていました。

それが、1週間前におこった、西日本豪雨災害で、高速道路の至るところで、通行止めがあり、空港までのアクセスも悪いせいか、広島駅の賑わいもすっかりなくなってしまいました( ;∀;)

再び、広島が賑わいを取り戻すことを願って、今日は、広島カープで英語の勉強をしてみましょう。

続きを読む

英語を話すのに、単語力は重要ではありません。

()

今回は、「どうやったら、英語が話せるのか?」について、考えてみましょう。

 

英語を話すと頭が真っ白に!!

私が高校3年生に留学することを決め、習いに行った塾の先生がすごく厳しくて、かなり苦手だったのですが、先生に(しつこいぐらい)言われて、留学して役に立ったことがあります。

それは、

「英語を話していて、言葉がでなくなっても、沈黙したら絶対にダメ!!」

ということです。

先生曰く「会話の途中に黙り込む行為は、外国の方にとって不気味でしかない」とか(笑)

言葉がでないなら、その状況、例えば「考えてるから、少し待ってね」とか、黙らずにきちんと説明しなさいと、何度も怒られました( ;∀;)

そういわれても、英語を話している途中で頭が真っ白になるんだからしょうがないですよね。

当時の私もそう思っていました。

続きを読む

あなたにぴったり合った英語の勉強法を見つける3つのポイント

()

まず、英語の勉強を始める前に、英語の勉強法について少し考えてみましょう。

信じる者は、救われない!?

「たくさんの単語を短期間で覚えられ、かつ忘れない究極の勉強法」があったら、知りたいと思いませんか?

私もそんな夢みたいな方法あるはずないと思いながら、心の奥底で「もしかしたら・・・」と淡い期待をいつも抱いていました。

そして、実際に究極の勉強法を教えてくれる先生と出会えたんです。

先生曰く、この方法は、以前先生が英語の家庭教師をしていた時、何人もの生徒さんにすでに実践済み。

単語力がみるみるあがったので、英語の偏差値が40⇒70になった人も多数いたとか。

「単語力が信じられないくらい上がるから、騙されたと思ってやってみて」と言われ、その方法を実践してみました。

信じてやった結果は・・・・

「騙されました(;^_^A」

続きを読む