TOEICコーチおススメ!700点をとる最短勉強法

女の先生と生徒たち

前回の記事では、600点をとるための最短勉強法を紹介したので
 TOEICコーチおススメ!600点をとる最短勉強法
 TOEICコーチおススメ!600点をとる最短勉強法 後編

今回は、700点をとる最短勉強法を紹介したいと思います♪

TOEICの700点を分析する

分析表

TOEIC600点の時と同じように、勉強方法を紹介する前に、TOEICの700点を分析するところから始めたいと思います。

まず、700点をとるために、必要な正解率ですが、だいたい7割を超えるくらいです。

リスニングとリーディングのスコア分析をすると、どちらのセクションも平均的に点数をとると

・リスニングを350点(正解率 7割ぐらい)
・リーデイングを350点(正解率 
7割ぐらい

700点からは、600点のようなオススメなスコアパターンはないので、海外ドラマなどをみて、リスニングが得意な人は、リスニングセクションを、大学受験を頑張って、文法に強い人は、リーディングセクションを強化して勉強するといいと思います。

ちなみに、私は、断然リスニング派でした(^_-)-☆

①単語の勉強法

TOEIC全般的に言えることですが、単語がわからないと、リスニングもリーディングセクションも解けないので、まずは、単語帳から。

私の一押しの単語帳は、やはり、金のフレーズのシリーズで、

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

こちらの単語帳は、レベル別に分かれているので、まず

・600点レベル 400語
・730点レベル 300語
・Supplement 1-4

を勉強したあと、

・860点レベル 200語

を勉強してください、990点レベルに関しては、700点を目指している方は、勉強しなくても大丈夫ですよ。

レベル別だけの単語数でいうと、全部合わせてもたった、900語なので、これなら勉強できそうですよね。

具体的な単語の勉強法については、こちらの記事を参考に!!
⇒【まだ間に合う】直前のTOEICに向けて、効率的な英単語の勉強法まとめ
⇒ TOEICの単語を勉強をしても努力が無駄になる残念な人の特徴

②文法の勉強法

次は、文法の勉強法ですが、私のオススメの文法書は、600点の記事でも紹介したこちら

【新形式問題対応】 TOEIC(R)テスト 中学英文法で600点!」 

そして、700点を目指す人には、このテキストだけでは、問題量が少ないので、TOEICの問題と解くスピードを上げるためにおススメなのが、

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問 

こちらの問題集が優れている点が、こんな感じで、問題が7つのタイプ別に分かれているので

・品詞問題
・動詞問題
・前置詞・接続詞問題
・代名詞問題
・前置詞問題
・関係詞問題
・ペア表現・語法・数・比較問題

自分の不得意な文法箇所がよくわかるんです。

そして、問題集の後半には、TOEICのPart5と同じ、30問の問題が、13セットもついているので、問題数もかなりこなせます。

TOEIC700点を目指している人は、最初から最後までやろうと思うと多分、息切れをすると思うので、前半の問題タイプ別を中心に勉強するのがオススメです。

そして問題を解く時は、1問20秒を目安に時間を計りながら解くのも忘れないでくださいね。

それでは、続きは、後編で

TOEICコーチおススメ!600点をとる最短勉強法

手を上げて喜んでいる人達

こんにちは、TOEICコーチのJunです。

TOEICを勉強していて、ぶち当たるのが、
・600点の壁
・700点の壁
・800点の壁
・900点の壁
 ではないでしょうか?

壁を登っている女性

ということで、今日は、そんなそれぞれの壁を超えるための、最短勉強法を紹介したいと思います。

まずは、600点の壁の超え方から♪

続きを読む

TOEICを学ぶ楽しさを知るための3つのステップ

階段を登っている人

TOEICの単語を覚えたり、TOEICの問題集をやったりと、受け身的な勉強をやっていると疲れますよね(;^_^A

というのも人は、「他人にコントロールされている状態」にストレスを感じ、「自分でコントロールしている状態」に幸せを感じる生き物なので。

ということで、英語の勉強に疲れた時は、能動的に英語を勉強してみましょう♪

能動的に勉強するためのステップは、次の3つです!

①自ら、疑問を見つけ
②その疑問点を調べ
③自分自身で解決する

例えば・・・

続きを読む

TOEICの単語を勉強をしても努力が無駄になる残念な人の特徴

「失望への道」の看板

TOEICの目標スコアを達成するのに、避けて通れないのが、単語の勉強です。

私も、コツコツする作業は苦手なので、英単語の勉強には、苦労しました(;^_^A

ただ、 「金のフレーズ」をはじめ 、TOEICの単語教材はかなり充実しているので、アプリを使って、ゲーム感覚で勉強も出来るし、以前よりは、楽しみながら、勉強できるようになってきましたね。

でも、中には、せっかく単語の勉強をしても、スコアが伸びない残念な人がいます。

今日は、そんな残念な人の特徴と解決方法をお伝えしたいと思います。

続きを読む

TOEIC Part5&Part6 コスパ最強!?の問題集

韓国版問題集

先日、TOEICのパート5で、伸び悩んでいる人のために、「TOEICのPart5で点数を上げるには、文法力と〇〇力が必要だった!」という記事を書きました。

今日は、その第2弾として、最近手に入れた、韓国版、TOEICのパート5&パート6に、特化した問題集とおススメの辞書を紹介したいと思います。

上の写真の韓国語を、Google先生で翻訳すると、タイトルは、
「最新10回分 TOEIC急上昇 Part5&6実践問題集」です。

続きを読む

TOEICのPart5で点数を上げるには、文法力と〇〇力が必要だった!

男性二人のイラスト

TOEICのパート5の短文穴埋め問題で、出てくる文法の項目って、ほとんど決まってますよね。

それぞれの文法項目を勉強するために、例えば、「TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問」

などの、文法に絞った問題集をやっている人も多いと思います。

私も、でる1000問の問題を繰り返し解きましたが、何故か、パート5の点数が伸びなかったんです(;^_^A

単語力不足が原因だと思っていたのですが、早川先生のTOEIC講師用のセミナー
(詳しくはこちらの記事⇒「早川幸治さん(Jayさん)のTOEIC講師セミナーに参加しました!」)
に参加した時、この原因が明らかに。

実は、パート5に必要なのは、「文法力+〇〇力」だったということが・・・

続きを読む

【第240回】5/26のTOEICスコア確認後にするべき最も大切なこと

5月26日のTOEICテスト結果が、インターネット申込の人は、6月17日の月曜日の正午ごろに発表になりますね。

TOEICを受けた後、インターネットで、TOEICのリスニングとリーディングのスコアを確認して、一喜一憂し、それで終わりになっていませんか?

実は、TOEICのスコアが出た後、やるべき最も大切なことは、インターネットの発表の後、メールで送られてくるTOEIC公式認定書の「アビリティーズメジャード」の確認なんです。

TOEICスコア1

どうして、「アビリティーズメジャード」略して、「アビメ」の確認が大切なのでしょうか?

続きを読む

英語が苦手な大学生こそTOEICを勉強した方がいい本当の理由

大きな手が4人から1人を持ち上げている

TOEICのスコアで、本当に就職活動は、有利になるのでしょうか?

答えは、TOEICのスコアは、就活の武器にはなります。でも、いくらあなたがその武器を持っていても、使い方を知らなければ、その武器は威力を、発揮しません。

そこで、TOEICという武器を、就職活動でどのように、使い、なぜ、英語が苦手な大学生ほど、TOEICを勉強した方がいいかを、説明したいと思います。

続きを読む