フランス短期留学前に、知っていて良かったお金の話。

これから私のサイトでは、「私も、いつかフランスに短期留学したい!!」という方のために、私の経験をシェアしていこうと思うので、良かったら参考にしてくださいね♪

今回は、準備編①ということで、「滞在先のお金について」です。

現地でどんな費用がかかるの?

今回のフランス留学、最初は自分で学校やホームスティを手配する事も考えたんだけど、(確かに、そっちの方が安いし・・・)結局、留学サポート会社に航空券以外は、お任せすることにしました。

というのも、英語圏なら、留学経験もあるし、トラブル、例えばシンガポールの時のように当日飛行機が欠航になっても、自分で対応できる自信があるけど、フランス語となると、全く、対応できる自信がないので。

それともう一つ、たまたま、私が東京にローラン・ボーニッシュさんのお花のレッスンに行ったとき、これもたまたま、フランス在中の留学担当者の方が日本に主張でいて、直接お会いしたんです。

そして、この担当者の方がすごく感じがよくて、その場の直観で、この人に頼もうと決めてしまいました。

夫には、「慎重なくせに、結局は、直観で決めるのがJUNらしいね」と笑われましたが(;^_^A

留学手配をお願いしたあと、色々調べると、パリ留学って、結構、ホストファミリーに直前にキャンセルされたりとか、「詐欺」のようなことも多いらしいので、頼んでよかったみたいです。

語学学校やホームスティは、サポート会社に全てお任せしたのですが、気になるのは、滞在中のお金事情です。

旅行なら、ある程度の現金とカードがあれば乗り切れるけど、短期とはいえ、住むとなると、勝手が違いますよね。

パリには、頼れる知り合いもいないので、事前に色々調べてみました。

続きを読む