もう挫折しない!フランス語の文法を覚えるには○○を使えばいい。

1年ぶりにフランスの文法を見返してみると、フランス語って、覚えること満載ですよね。

単語を覚えるだけでも大変なのに

  • 女性名詞と男性名詞があるし、
  • それによって、冠詞や形容詞も変化するし
  • 動詞も主語と一緒に変化し、しかも過去や未来の活用も覚えないといけない

私のように、大人になって、ゼロからフランス語の勉強を始めた人間は、お手上げです( ;∀;)

「どうにかしていい方法(つまり楽してマスターできる方法)がないかな?」と思い出会ったのが「第二言語習得の理論」。

「第二言語習得の理論」とは、人間がどのように第二言語を学習するか科学的に研究する学問分野です。

色々な理論がある中で、私が一番気になったのが「自動化 (Automaticity)」という考え方です。

自動化とは、意識的なコントロール無しに実行できるようにスキルを習得することである。

ウィキペディア 参照

 

わかりやすく言うと、例えば、あなたが仕事から疲れて帰っている時、いくら疲れていても、いつもの帰り道を間違ったりしないですよね。

これは、あなたが、帰りながら「次は、この道を右に行って・・・」とか意識的に考えているのではなく、無意識な状態でも、道を覚えているつまり、道順があなたの中で、自動化されているんですね。

勉強でいうと、「九九」を思い浮かべてもらうとわかりやすいかも。

そして、何かを自動化するのに、必要なのは、反復練習です。

でも、フランス語を自動化するために、ひたすら書いて覚えるのって単純作業なので、退屈で長く続かないですよね。

そこで、当時のフランス語の先生にすすめられたのが、ドリル形式の問題集です。

今回は、いろんなタイプのドリル形式の問題集を紹介します♪

続きを読む

フランス短期留学前に、知っていて良かったお金の話。

これから私のサイトでは、「私も、いつかフランスに短期留学したい!!」という方のために、私の経験をシェアしていこうと思うので、良かったら参考にしてくださいね♪

今回は、準備編①ということで、「滞在先のお金について」です。

現地でどんな費用がかかるの?

今回のフランス留学、最初は自分で学校やホームスティを手配する事も考えたんだけど、(確かに、そっちの方が安いし・・・)結局、留学サポート会社に航空券以外は、お任せすることにしました。

というのも、英語圏なら、留学経験もあるし、トラブル、例えばシンガポールの時のように当日飛行機が欠航になっても、自分で対応できる自信があるけど、フランス語となると、全く、対応できる自信がないので。

それともう一つ、たまたま、私が東京にローラン・ボーニッシュさんのお花のレッスンに行ったとき、これもたまたま、フランス在中の留学担当者の方が日本に主張でいて、直接お会いしたんです。

そして、この担当者の方がすごく感じがよくて、その場の直観で、この人に頼もうと決めてしまいました。

夫には、「慎重なくせに、結局は、直観で決めるのがJUNらしいね」と笑われましたが(;^_^A

留学手配をお願いしたあと、色々調べると、パリ留学って、結構、ホストファミリーに直前にキャンセルされたりとか、「詐欺」のようなことも多いらしいので、頼んでよかったみたいです。

語学学校やホームスティは、サポート会社に全てお任せしたのですが、気になるのは、滞在中のお金事情です。

旅行なら、ある程度の現金とカードがあれば乗り切れるけど、短期とはいえ、住むとなると、勝手が違いますよね。

パリには、頼れる知り合いもいないので、事前に色々調べてみました。

続きを読む

”英語”も”外見”も見た目(きれいな発音)が大事なんです!!

英語も見た目が100パーセント

少し前に、「人は見た目が100パーセント」という桐谷美鈴さん主演のドラマがやってましたが、やっぱり見た目って大事だと思います。

というのも、「メラビアンの法則」によると、人の印象は、出会ってわずか3秒で、決まるとか。

ちなみに、この記事の最初の写真も見た目が綺麗なので思わず選んでしまいました(笑)

では、英語についてはどうでしょうか?

英語もやはり見た目(綺麗な発音)が大事だと思いますか?

続きを読む

フランス語の発音は、日本人の先生に学んだ方がいい3つの理由

今年の4月からブログを書き始め、漠然と「まず、3年以内にフランスに短期留学が出来できたらいいな」と思っていたのですが、予想以上に早くその望みがかないそうです( ;∀;)

多分、10月に3週間ぐらいフランスに「語学+お花留学」に行くので、その時は、フランスでの生活もブログで紹介していきますので、お楽しみに♪

ということで、ここ1年ぐらいTOEICの勉強に追われ、全くしていなかったフランス語をもう一度集中的に勉強することにしました。

まずは、発音と文法から。

()

発音と言えば、フランス語の発音は、絶対‼日本人の先生に学んだ方がいいって知ってますか?

 

その理由は・・・

続きを読む

個人手配でシンガポール⑤ ブッダ・トゥース・レリック寺院~富の噴水

シンガポールも今日が最終日の4日目です。

といっても、シンガポール発の広島便は夜中の1時45分発なので、まだまだシンガポールを満喫できます♪

今日は、ショッピング(お土産も)とシンガポールの残りのパワースポットを制覇して、マーライオンパークにも行ってきます。

続きを読む